一宮市S様邸 気密検査

一宮市のS様邸にて気密検査を行いました。

住宅の気密はC値と呼ばれる値で表します。

C値は、家の延べ床面積に対する隙間面積の割合を示しているので少なければ少ないほど気密性能に優れているといえます。

気密をしっかり取ると、冷暖房の効率が上がります。冬はすきま風や結露の心配がなくなります。

同じ建材を使っていても大工さんの施工によってC値は変わってきます。

そのため櫻井建設では一棟一棟気密検査を行います。

国の標準は5c㎡/㎡ですが、弊社は0.5c㎡/㎡以下を標準としています。

高気密な住宅を建てることは、丁寧な大工さんの施工なくしては成し得ません。いつもありがとうございます。

 

S様邸の気密検査の結果は、0.36㎠/㎡という素晴らしい結果となりました!

 

弊社はZEHビルダーです。長期優良住宅を標準仕様としています。
「早くかえりたくなる家づくり、ずっと暮らす家だから、いつも快適、いつまでも満足、そして安心」
櫻井建設株式会社は皆さまに快適な住環境をお届けします。

関連記事

最近の記事

  1. 2020.03.28

    成長

〒507-0901
岐阜県多治見市笠原町2455-97
TEL:0572-44-1101 FAX:0572-43-4419
お問合せ 0572-44-1101
メールフォームはコチラ
PAGE TOP