涼しい画像

2月でした。朝おきたらこうなっていたと長野県在住の娘(スタッフEの長女)からラインで写真が送られてきました。

冬の時期、道路の路面温度も低下し、通常0度以下で道路の凍結が始まります。
これを防ぐために、「凍結防止剤・融雪剤」を道路に撒いて、スリップ事故を防止するため雪や氷を解かす必要があったり、気温が下がる前に凍結防止の目的で散布されます。この融雪剤や凍結防止剤のおかげで、雪道や凍結しやすい早朝など、安心して走行できるのです。高い効果の一方で塩化カルシウムなどは、車の金属を腐食させてしまいます。塩化カルシウムの車への悪影響はいろいろとありますが、一番は金属部位のサビを促進してしまうことがひとつ挙げられます。つまり、車に付着したままで放っておくと、通常よりかなり早くサビが進行してしまう事があります。
しかし、最近の車は新車時の下回り塗装も一昔前の車に比べて、防錆処理がしっかりしているため、ボディや足回りなど決定的なダメージを受けることは少なくなっています。
融雪剤が散布してある道路を走った後は、できるだけ早く洗車を行い、塩を洗い流した方が良いですね。

弊社はZEHビルダーです。長期優良住宅を標準仕様としています。
「早くかえりたくなる家づくり、ずっと暮らす家だから、いつも快適、いつまでも満足、そして安心」
櫻井建設株式会社は皆さまに快適な住環境をお届けします。

関連記事

最近の記事

  1. 2019.11.15

    家庭菜園
  2. 2019.11.13

    紫に染まる空
  3. 2019.11.11

    ピンクの看板
  4. 2019.11.8

    秘密兵器!

〒507-0901
岐阜県多治見市笠原町2455-97
TEL:0572-44-1101 FAX:0572-43-4419
お問合せ 0572-44-1101
メールフォームはコチラ
PAGE TOP