これ何だか わかりますか?

先日、これをいただきました。何だかわかりますか?

一見するとさつまいも!ですが、さつまいもでは、ありません。

れ、

皮をむくと、こういう感じ。

輪切りにすると、こういう感じ。

千切りにすると、こういう感じ。大根っぽいですよね。

実はこれ「ヤーコン」というのだそうです。

みなさま、ご存知でしたか?食べたことありますか?

生でも食べられるということで、マヨネーズとしょうゆ、シーチキン、ごまで和えて サラダにして食べました。

私はこの歳(ないしょ)になって、初めて食べました!大根より甘味があり、梨のようなシャキシャキした食感がたまならく美味しかったです。

ヤーコンとは

科名属名:キク科スマランサス属    和名:ヤーコン    別名:アンデスポテト

ヤーコンとはアンデスを原産地とする根菜。生で食べられる美味しい芋で原産地では先住民が好んで食べていました。ヤーコンは低カロリーなのに豊富な栄養成分で美容や健康、ダイエットへの効果効能が期待されます。

ヤーコンのカロリーとは

ヤーコンは低カロリーで、かつフラクトオリゴ糖が大量に含まれていることから、「究極のダイエット野菜」と呼ばれています。一般的に根菜というとでんぷん質が多く含まれているのですが、ヤーコンの場合、でんぷん質が少ないことからもダイエットに効果的だということです。果物ような食感と甘さから、原産地では「畑のりんご」と呼ばれることがあります。また中国では、「雪蓮果」という名前でフルーツショップで販売されているそうです。

効果効能1・フラクトオリゴ糖でダイエットによい

ヤーコンには、フラクトオリゴ糖がたっぷり含まれています。フラクトオリゴ糖は、人間の体内の消化器官で吸収されにくい栄養成分なので、甘みがあるのにダイエットによい低カロリーな栄養成分です。また、フラクトオリゴ糖には、腸内の善玉菌を増やし、悪玉菌を減らす作用があるため、さらにダイエットによいそうです。また、フラクトオリゴ糖には、血圧や血糖値を低下させる働きもあります

効果効能2・ポリフェノールで老化防止

ヤーコンを食べると、ほのかに苦みのようなえぐみのようなクセを感じます。この正体がポリフェノールという栄養素です。ポリフェノールは、体の酸化を防ぐ働きを持っているので、血管の老化を防ぎ動脈硬化を予防する、美肌を作る、といった効果が期待できます。また、体内から活性酸素を除去することから、がんを予防するメリットも考えられます。

効果効能3・ミネラル成分で健康に

ヤーコンには、カリウムやカルシウム、マグネシウムといったミネラル成分も豊富に含まれています。これらミネラル成分は、体内のナトリウムを排出してむくみを改善させる効果のほか、整腸作用、高血圧の改善、といった健康によい効果効能が期待できる栄養素です。

ダイエットに効果的で、老化防止が出来て、健康になる・・・・食べずにはいられない!!

スーパーで売っているところがあったら、是非、教えてください。

関連記事

最近の記事

  1. 2019.09.21

    夏を惜しむ
  2. 2019.09.17

    五一ワイン
  3. 2019.09.16

    井筒ワイン

〒507-0901
岐阜県多治見市笠原町2455-97
TEL:0572-44-1101 FAX:0572-43-4419
お問合せ 0572-44-1101
メールフォームはコチラ
PAGE TOP